介護保険料の支払い1

介護保険の加入年齢と介護保険の概要や支払わなければならない金額などをはじめとした内容をこのページでご紹介していこうと思います。

介護保険料の支払いについて(第2号被保険者)

第2号被保険者が支払う介護保険料は、その本人が加入している健康保険の種類と、個人の年収によって以下のように決まります。どうぞ参考にしてください。 ・大企業の会社員、公務員
1.健保の種類 :健康保険組合
2.(H16年度) 負担 支払方法;報酬月額0.6〜1.4%
3.負担:事業主が半額負担
4.支払い方法:給与天引で行われる(扶養家族分も含む)

・中小企業の会社員
1.健保の種類 :政府所掌健康保険
2.(H16年度) 負担 支払方法;1.11%
3.負担:事業主が半額負担
4.支払い方法:給与天引で行われる(扶養家族分も含む)
・自営業者
1.健保の種類 :国民健康保険
2.(H16年度) 負担 支払方法;市町村により異なる
3.負担:国が半額負担
4.支払い方法:40歳以上は全員、保険料を払う事となる。




なお、生活保護を受けている40〜64歳の人で、医療保険にも加入していない人は、第2号被保険者にはなりません。 生活保護を受けている40〜64歳の人が、医療保険に加入した時点で、第2号被保険者になります。



免責事項:この内容は状況により変わる可能性がございます。あくまでも参考としてごらん頂き、確認は最寄の市町村の窓口までお問い合わせください。