生活援助について

訪問介護には時間や内容でサービスの種類が複数ありますが、ここでは生活援助のサービス内容についてご紹介していこうと思います。

生活援助について

これは、簡単に言ってしまえば家事一般の内容を行う事になりますが、もちろん介護保険を利用するわけですから、利用者の自立していける事を主眼とした事が前提としたサービスとなります。具体的なサービス内容は、これも重複しますが、食事の準備や片付け、洗濯、買い物、掃除などなど日常生活に必要な家事そのものなサービスでもあります。

ただ、食事を作るのであれば、下ごしらえだけを手伝うとか、買い物に一緒に行くだけなど、利用者が出来ないからサポートが必要なところからカバーしていくようなサービスを行う必要があります。

ホームヘルパーが手助けをすることで、1人では出来なかったことができるようになりなることは、利用者が「自分でできる!」という気持ちを持ち、自分らしさを失わず前向きになれるでしょうし、介護24では、この部分で利用者さんが自立していける事を主眼におく考え方が何よりも重要と考えています。